So-net無料ブログ作成

CentOSの歴史 [雑記]

Linuxの有名ディストリビューションであるCentOSの歴史について触れてみようと思う。

日本のCentOSの歴史は古く、710年の平城京で生まれたと言われている。
以降、794年に京都盆地、1180年に鎌倉、…とバージョンアップを続け、1868年の明治維新にて東京へと遷都したのだった。

なお、CentOSのマスコットキャラは生まれた地にちなんでせんとくんがこちらも担当している。

※冗談にマジレスしちゃやーよ。
コメント(0) 
共通テーマ:学問

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。